公益財団法人 大学基準協会 初めて本サイトを訪問された方へ
文字の大きさ
大学基準協会概要 評価事業 会員校名簿 シンポジウム等 調査・研究 刊行物・資料等 入会のご案内
刊行物・資料等
評価検索結果
会員専用
評価者専用ページ

刊行物について

 

じゅあ

年2回発行・A4判。PDFファイルでダウンロードできます。

No.60 (2018年3月)

巻頭言
認証評価の実質化 村田 治
(大学基準協会常務理事、関西学院大学学長)
評価結果を公表しました
―平成29年度機関別認証評価・専門職大学院認証評価・獣医学教育評価―
平成29年度大学評価を終えて 浅野 考平
(大学評価委員会委員長、関西学院大学教授)
平成29年度短期大学認証評価を終えて 窪田 和美
(短期大学評価委員会副委員長、龍谷大学短期大学部教授、大学評価支援室長)
平成29年度法科大学院認証評価を終えて 阪口 正二郎
(法科大学院認証評価委員会委員長、一橋大学大学院法学研究科教授)
平成29年度経営系専門職大学院認証評価を終えて 坂本 正典
(経営系専門職大学院認証評価委員会委員長、東京理科大学大学院イノベーション研究科教授)
平成29年度公共政策系専門職大学院認証評価を終えて 石井 吉春
(公共政策系専門職大学院認証評価委員会委員長、北海道大学公共政策学連携研究部特任教授)
平成29年度グローバル・コミュニケーション系専門職大学院認証評価を終えて 岩田 祐子
(グローバル・コミュニケーション系専門職大学院認証評価委員会委員長、国際基督教大学教養学部教授)
平成29年度獣医学教育評価を終えて 中山 裕之
(獣医学教育評価委員会委員長、東京大学大学院農学生命科学研究科教授)
認証評価を受審して 原田 善教
(東北学院大学 点検・評価担当副学長)
高等教育トピック記事
認証評価制度の見直しの方向性を探る
―中教審将来構想部会の「論点整理」を手掛かりとして―
前田 早苗
(千葉大学国際教養学部教授)
教員養成教育の質保証の現段階
―この分野に「アウトカム評価」は根付くか―
早田 幸政
(中央大学理工学部教授)
会員大学の特色ある取組み
神戸女学院大学―「クローバーゼミ」と「アウトリーチ」
静岡県立大学―「からだ・こころ・地域」の健康を実現するために
帝京大学大学院公衆衛生学研究科
―問題解決型アプローチとコンピテンシー基盤型教育
大学基準協会の諸活動
大学基準協会創立70周年記念式典・祝賀会の開催
2017(平成29)年度短期大学シンポジウムの開催
2017(平成29)年度大学・短期大学スタディー・プログラムの開催
JUAAビジネススクール・シンポジウムの開催
台湾、タイの質保証機関との3機関の国際連携協定を締結
グローバル法務系専門職大学院認証評価準備委員会の立ち上げ
第5回学長セミナーの開催
ブックレビュー
荒居弘繁著『あなたの大学は、何百万円も払う価値のある大学ですか?
―文系私立大学の割高割安を判断できる指標の提案―』(文芸社)
小出 和代
(東京都立晴海総合高等学校主任教諭)
厚生労働省編『労働経済白書〈平成29年版〉
イノベーションの促進とワーク・ライフ・バランスの実現にむけた課題』(勝美印刷)
徳永 保
(筑波大学教授・大学執行役員(大学戦略・企画評価担当))
大学基準協会ニュース
『大学職員論叢』第6号を刊行しました
「じゅあ」の原稿募集及び取材について
大学基準協会の研修員制度について
最新号 ダウンロード/2018年3月(1,645KB)

『じゅあ』では投稿を募集しています。

◆ 募集する原稿のテーマ

①「大学時論」 ……………………………………………………………………… 毎号1篇
900~1800 字程度――広く大学論、教育論に関わるもの

②「会員の広場」 …………………………………………………………………… 毎号数篇
900 字程度――大学の取り組みのご紹介や高等教育を取り巻く諸問題へのご意見等

◆ 投稿規定

※投稿資格は広く高等教育にご関係の方。下記送付先に原稿のほか、氏名、所属、職名、連絡先を添え、Eメールにてお送りください。

※締切日は毎年6月末日及び11月末日で、掲載対象号は原則としてそれぞれ10月発行号と3月発行号です。

※採否は広報委員会にて決定し、採用された方には本協会内規により薄謝を呈します。

◆ 送付先

info<AT>juaa.or.jp ※<AT>を@に置き換えてください。
(公益財団法人 大学基準協会総務部総務企画課 広報担当宛)

Back Number

TOP